2017年05月15日

臭豆腐は臭いがゆえに癖になるかも

台湾の夜市を歩いていると、
腐ったような、排水口のような
ニオイがよくします。

思わず、

おぇ〜

っとなってしまうんですが、
これが、露天で臭豆腐を油で揚げるニオイなんですね。

臭豆腐(チォドウフ)は、
発酵した豆腐の塩付け。

元来、湖南省の郷土料理だったらしいですが、
中国本土で広まり、やがて、外省人が
台湾でも広めて現在に至るようです。

豆腐がをうっかり腐らせてしまい、

「えーい、油で揚げれば食えるかも」

とヤケのやんぱちで作ってみたら
意外とうまかった、なんて昔の中国人が
偶然に開発した料理だったりして(→これ僕の勝手な妄想)。

先日、ドニー・イェン主演のカンフー映画
「孫文の義士団」を観ていたら、

臭豆腐売りの大男が登場して
あだ名も「臭豆腐」といわれていて
強烈なインパクトを与えていました。

余談はさておき、
臭い割に、おいしくて
後を引きます。

口の中に入れると、油で揚げた香ばしい香りと
発酵した臭いニオイが鼻から抜けていきます。

おろしにんにく、おろししょうが、
茹でた白菜をのせて豆板醤をかけて
食べるのですが、これがまたウマイ。

とりあえず、様子見で
小さいサイズ(4.5元)を買いましたが
大(5.5元)でも完食できたと思います。

日本の納豆と同じで、
癖が強いがゆえに、好き嫌いは別れます。

僕は美味しい派であることがわかったので、
また、次回も臭豆腐を食べたいです。

IMG_2242.JPGIMG_2243.JPGIMG_2244.JPG
posted by 台湾大好き at 08:58| 食べあるき

2017年04月26日

台北の焼き芋が上手すぎて再度、来店しちまったぜ

先日、焼き芋を買ったら
やたらとうまかったので、
また同じ店に来てしまいました。

3個で45元でした。

1円=3.66元とすると、164.7円。
1個あたり55円。安い!

いやー、ウマすぎるんですよ。

あまりにも美味しすぎたので、
帰国してから、台湾在住20年の義母に
台湾の焼き芋の美味しさを熱く語ってみました。

ところが、義母は、

「日本のサツマイモのほうがよっぽどおいしいわよ。
 台湾人は、わざわざ鹿児島からサツマイモを取り寄せて食べるんだから」

と全く、相手にしてくれません。

ええっ?うそでしょ。

サツマイモも悪くないけど、
このジューシーで、手頃なサイズの
台湾の焼き芋は、日本で売り出したら
絶対、人気が出ると思うんだけどな。

ジャガイモサイズなので、
小腹が空いた時に、ぱくりと食べたいよ。

日本でも、台湾の焼き芋が
食べられるようになるといいなぁ。

IMG_2179.JPGIMG_2180.JPGIMG_2181.JPG
posted by 台湾大好き at 17:04| 食べあるき

2015年12月29日

胡椒餅、日本で売ったら絶対バカ売れのウマさ

⇒ 海外格安航空券の最安値比較はココ

台湾には胡椒餅というのがあります。
点心の一つでしょうね。

胡椒を効かせた豚肉とネギを側で包んで焼いたものです。

肉まんを焼いてしまったものと言って良いと思います。

これがびっくりする位美味しいんです。

かぶり付くと熱々の肉汁が滴り落ちます。

スパイシーなので、ビールにも合いますね。

かなり胡椒が効いているので小学生には
無理かもしれません。

小学校1年の次女には無理でしたし
高校生の長女にも敬遠されてしまいました。

IMG_2182.JPGIMG_2191.JPG
posted by 台湾大好き at 23:00| 食べあるき